地無し尺八(2)

何と良いのが出来てきた。
2尺1寸管まだ青みが抜けていないが。チューナーで合わせると若干ピッチが低いが筒音Bでピッタリ。
甲音のチーチールーツルーがやっと出た。
2・3孔が小さかったので今広げたら出た。
これで「産安」は吹ける。
スポンサーサイト



地無し尺八の製作

竹の肉が厚いので良い地無しが出来るのではないかと思い作ることとした。
掘り出すときに根っこは取れなかったが、下部の肉が詰まっているので良いだろう。
工具を売ってしまったので、鉄筋で節を抜く。
長さは4節だが63cmある、唄口をカットしたら、予想通りいい音がする。



jinasi1.jpg

せっかちなので、ガスコンロで竹を回しながらあぶり、ジュクジュク吹いてきたら雑巾で拭う。

jinasi2.jpg
まだ完全に色抜けしていないのに作ってしまった。
長さは63cm普通地無しで作ると下がるのだが、肉が厚いので律はB。
手穴は九半割で開けた。
正律管と同じ、下地を入れないで完璧に出来た。この先完全に乾燥した時律がどう変化するか。
本当は影干しで少なくとも2年位は干すのだが、待っていられない。

竹キャップ作り

今日近所の竹藪に行って真竹を切り出した、この山は旧鎌倉古道の山でそのうち町で平らにされてしまう。
平らにされてしまう前に、ちょっと 太目の胴回り130mmをちょん切ってきた。
この節を利用して地無し尺八のキャップを作る。

TK1.jpg

青竹ですが、被せる尺八の唄口部に合わせて線引きしてノコギリ(糸鋸)で切り落とす。

TK2.jpg
切り落とした竹キャップを宛がってみる。あとは尺八に合わせて詳細に削り落とす。

TK3.jpg
ワインのコルク等を唄口の口径に合わせて削る。
製作したキャップの節に穴を開けコルクの径に合わせて削りはめ込む。
嵌めこんだ部分に木工ボンドを流し込む。ボンドが固まったらはみ出たコルクをカットする。
キャップとコルクの隙間に木工パテで整形して終了。


TK4.jpg
一応青いけど出来た。
本当は完全に乾燥してから作った方が良い。若干ちじんだ。



太管 2尺8寸7分


287.jpg
「法竹」は、自然の竹の節を抜き、手孔を開けただけのシンプルなもの。中は漆などで調律しない。
と言う訳。
これが法竹(ほっちく)かどうかは知らないが、近所の山から切り出して手穴を開けただけ、開口部の節は全部落とさず口で塞げる部分は残した。
前に3尺管を作ったが売ってしまった。これは太いので手が痛くなる。
お遊びで作った。

どんより

朝からパラパラ雨が降った。直ぐに止んだが空はどんより今にもザーット来そうな模様。
やることも無いのでブログの修正をして時間つぶし。
相撲も中日で段々おもしろくなってきた。
応援力士は宇良と高安、高安はもしかしたらもしかする。

尺八の手割(九半割)

地無し尺八で使われる手割について。
大体九半割で作られます。
唄口からの寸法は
1孔 全長×(15/19)
2孔 全長×(13/19)
3孔 全長×(11/19)
4孔 全長×(9/19)
裏孔 全長×(8/19)
で算出されますが、3孔はこの位置より下にずらします、3孔は小さく開けておき、調律しながら孔をずらしていきます。

仏像8体

今まで作った残りの仏像
4体

左から大日如来・阿弥陀如来・釈迦如来・薬師如来

4-1体



左から毘沙門天・龍乗り観音・阿弥陀如来・観音菩薩

続きを読む

楠木正成像


楠木正成像

最新作
大きい材木は高くて手に入りずらいので、100均で桐板を買って張り合わせて作った。
桐材は彫刻しやすいが目が粗いので彫刻には向いていないが仕方がない。
まだ未完成だがとりあえずアップ。

ネットで楠木正成と検索すると、皇居にある正成像が沢山出てきたのでダウンロードして寸法取りして製作。
細かいところはコツコツ修正する。

楠正成2
高さは130mmなので、顔は小さい、おまけに切り口なので彫れない、別の木で顔を作り貼り付けた。

楠正成3

続きを読む

彫刻尺八

彫刻尺八

かなり前に弟子からもらった唄口の欠けた尺八の首を挿げ替え、龍の彫り物をした。
一時は良く鳴っていたのだが弄りまわして駄目にしてしまった。
この度暇になったので再度ゴロ節を調節して鳴るようにした。

勢至菩薩

勢至菩薩


材質 桂
製作 2021年10月8日

不動明王座像

不動明王座像


材質:桂
製作 2021年10月13日~11月15日

一番目に作った仏像

尺八の製作を終活のためやめた、工具も売り払ってしまった。
暇をもてあまし考えた結果、仏像作りをすることに決めた、これが第一作目。
材質はホワイトウッドという北欧の木材、安い、建築材に不向き、柔らかい材質。


1阿弥陀如来立像

続きを読む

尺八改造

2尺3寸管をズーット弄っていた、このほどやっと鳴るようになった。
1孔下をゴロ節というが、ここに地をつけすぎていた。
何日もかけながら削っては吹いての繰り返し、最近響きのある音が出始めた。

1尺8寸でもほったらかしにしていたものをやはり同じように削った。復活した。

仏像4体

Image2.jpg

ブログ再開

ホームぺージを辞めたので、久しぶりにブログを再開したいと思ってやっているが、すっかり忘れてしまった。
追々思い出すだろう。
ホームページは26年間やっていた、まだビルダーが無い頃だったので大変だった。
大盛況で日本中の尺八家には広まったが、制作を辞めたらすっかり下火になって、料金ばかり取られるので
閉店したわけ。
ブログは中々見てもらえないけれどそのうち繁盛するかも知れない。

プロフィール

kuri108

Author:kuri108
ようこそお出でくださいましてありがとうございます。

「坂東太郎の尺八のホームページ」を26年間公開していましたが、令和4年10月末で閉店しました。
尺八人口が減ったせいか、またHPの新鮮味が薄れたせいか尺八の注文が激減し、アクセスも一桁になってしまいました。
ホームページ設置料ばかり取られてただ損するだけなので辞めた次第です。

まだ心残りがあるので、ブログで発表しようと始めました。
仏像彫刻は2021年から始めひと月1体のペースで製作。
材木はネットで買い求めています。

尺八の方は古くもう苔が生えるくらいの経歴ですが。
いろいろ書きますのでどうぞよろしくお願いいたします。

メダカの飼育は古いのですが、昨年ゴッソリ動物(アライグマか)に食べられて
しまいました。
大して高価ではないけどガックリしました。侵入すると点灯するライトを点けてからは来なくなりましたが、安心はできません。
メダカの飼育も掲載します。

その他、思いついたことなども載せます、ご覧ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR