持国天(2)


かなりハイペースで製作している。
木取りは終了して形の作りに入った、右肩腕は邪魔なので切断最後につける。
かなり細かい・これから時間がかかりそう。
スポンサーサイト



産安

古典本曲の中で自分が一番気に入っている曲。
故横山勝也師の十八番、元の曲は奥州三谷・神保三谷・三谷など。
神保正之助がこれしか吹かなかったという名曲。
いまだに不滅。
参考にどうぞ。
下記のURLをコピーして、ユーチューブにコピペしてください。
良いのが見れます。

https://www.youtube.com/watch?v=bSjH8qWwFzI

持国天(1)


次の仏像は持国天、 持国天は四天王の一体、東方を護る守護神 として造像される場合が多く、仏堂内部では 本尊 の向かって右手前に安置されるのが原則である。 その姿には様々な表現があるが、日本では一般に革製の甲冑を身に着けた 唐 代の 武将 風の姿で表されるそうです。
四天王は全部彫刻には難しそうだがやりごたえがある。

多門天(完)


大体完成、まだ細部の仕上げは残っているがこんなところか、100均で檜板3枚を買って木工ボンドで貼り合わせるという情けない材料からここまで仕上げた。
日数は35日、意外と早くできた。
まだ細部の仕上げとやすりかけをやるとあと5日はかかるが。

多門天(5)


tamonntenn5.jpg

8分程度できた、残すは槍・腰紐・台座・を完成させれば終了だが、今月一杯はかかるかもしれない。

多門天(4)


まだまだ、完成は遠いが良いところまできた。
木取りの時に多くカットした箇所があり、補修が必要、顔は難しいので細かいところは後でする。
ランタンと槍を完成させると終わりだが、難しいもんだ。

長管の売り

この度ヤフオクに煤竹の調律管、2尺6寸を出品したが不発だった。
身辺整理で出したのだがヤフオクでは無理だった。
プロフィール

kuri108

Author:kuri108
ようこそお出でくださいましてありがとうございます。

「坂東太郎の尺八のホームページ」を26年間公開していましたが、令和4年10月末で閉店しました。
尺八人口が減ったせいか、またHPの新鮮味が薄れたせいか尺八の注文が激減し、アクセスも一桁になってしまいました。
ホームページ設置料ばかり取られてただ損するだけなので辞めた次第です。

まだ心残りがあるので、ブログで発表しようと始めました。
仏像彫刻は2021年から始めひと月1体のペースで製作。
材木はネットで買い求めています。

尺八の方は古くもう苔が生えるくらいの経歴ですが。
いろいろ書きますのでどうぞよろしくお願いいたします。

メダカの飼育は古いのですが、昨年ゴッソリ動物(アライグマか)に食べられて
しまいました。
大して高価ではないけどガックリしました。侵入すると点灯するライトを点けてからは来なくなりましたが、安心はできません。
メダカの飼育も掲載します。

その他、思いついたことなども載せます、ご覧ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセス
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR